ぼくたちの歩くみち

二人の想いをブログに綴ります。

あけまして。

 

 

あけましておめでとうございます(・∀・)

 

 

今年も、当ブログを

よろしくお願いします!

 

 

 


f:id:taka-ku-22:20180102094334j:image

 

 

 

 

一緒に迎える

はじめてのお正月です。

 

 

 

 

 

ふーちゃんʕ•̀ω•́ʔ✧

来る戌年。

 

今年は引っ越したり

仕事辞めたり始めたりと

 

状況が180°くるっと

変わることが数回ある年でした。

 

 

それでも、

いまこの時に

「今日までこれて良かった」と思えるから

今年も幕を閉じよう!

 

 

 

来年は落ち着いた年にしたい、

会いたい人に会いに行きたい。

 

 

 

ひとつずつゆっくり進む、

日々を噛みしめる1年にします!

 

 

 

では、

今年もありがとうございました!

 

 

けーすけ

となり。

 

 

楽しいことがあった日

 

 

 

 

嬉しいことがあった日

 

 

 

 

 

落ち込んでしまった日

 

 

 

 

 

 

悲しみに暮れた日

 

 

 

 

 

 

行き場のない気持ちに襲われた日も

 

 

 

 

 

 

隣に貴方が居てほしい。

 

 

 

 

 

 



f:id:taka-ku-22:20171218073639j:image

 

 

 

 

 

 

 

ふーちゃんʕ•̀ω•́ʔ✧

巻き戻し。

 

電車の中から外を眺めると

景色が過ぎゆき、

 

それはまるで

ビデオの「巻き戻し」のように見えていた。

 

 

 

 

「帰省」が巻き戻しと感じていたが、

 

少し考えると

今なら「前に進む」と思える。

 

 

 

帰らないと決めた場所だったり、

帰れる場所だったり

頼らない場所だったりと

 

サイコロの目が変わるように

その役割を変えてきたが、

 

 

今は「帰る場所」なのかなと

思えるようになりました。

 

 

 

 

 

つまりは、

少しは大人になったと

いうことかしら(笑)

 

思い出せなくなる。

 

あんなにも愛して、

そして愛されたいと願って

 

その当時大切にしていた物を

僕は思い出せなくなっていた。

 

 

 

昔、とても大切にしていた物が

今でも大切だとは限らない。

 

 

 

 

そんな心変わりというか

変化があるからこそ

生きていると認識するのかもしれない。

 

 

 

いつの間にか

思い出さなくなった日々にありがとう。

 

 

今を大切だと思えることに

ありがとう。

 

 

 

 

ただ、

どれも大切だったことには

変わりないから

その事は忘れないよ。

 

 

 

今日を生きるパワー。

 

人が「今日」を生きるのは

様々な理由があると思う。

 

 

・学校があるから

・仕事があるから

・デートの約束があるから

・○○に会うから

 

 

 

 

もちろん僕にも生きる理由はある。

 

・仕事があるから

・生活を続けていくため

 

主な理由はこんなものだろう。

 

 

 

 

 

でも、

その生きるためには

「エネルギー」がいると思う。

 

 

 

もちろん、

ただなんとなく

生きている人もいるけれど

 

それじゃあ僕は

保てないのかなぁと思う。

 

 

 

僕の中では

 

・仕事を頑張ったら彼に会える

・近い将来、○○に会いたい

・次の休みに○○をしたい

 

などなど、

今日を生きるためのエネルギーを

「想い」から生み出している。

 

 

 

 

そうしてることで、

より1日を頑張れるのかな、

 

 

「生き抜こう!」と

思えるのかな、と思うのだ。

 

 

 

僕には今日を

生きたい理由がある。

 

 

 

それは皆も個々に

持っていると思う。

 

 

今日を繋げて明日へ、未来へ。

 

 

 

 

そんな事を考えていた今日この頃、

僕は会社に向かいます。

 

 

 

 

力まないから。

 


f:id:taka-ku-22:20171208113248j:image

 

僕たちは今年にお疲れ様をするために、

ふたりで「忘年会」をしました。

 

 

 

 

今年を忘れる会…ではなく

今年を噛みしめる会、になったけど(笑)

 

 

 

 

真面目な事もくだらない事も

恋や愛もなんでも。

 

 

肩の力を抜けて考えれることや、

一緒に居ることに意識し過ぎないことは

とても心地がよい。

 

 

 

 

「ただ今日も一緒に居れたね!」

 

 

 

そんな想いがあるから

嬉しいのだと思う。

 

 

 

 

そう思い眠るから、

明日も楽しみなのだろう。

 

 

 

 

つまりは、

仲良くやってますということです(笑)