ぼくたちの歩くみち

二人の想いをブログに綴ります。

一人より。

 

 

こんにちは!

 

 

 

久しぶりに登場の

ふーちゃんですʕ•̀ω•́ʔ✧

 

 

 

 

 

暑い⇔寒いを

行ったり来たり…

身体がついていかなくて困る日が

続いておりますがお元気ですか??

 

 

 

 

 

 

けーくんも書いての通り

 

 

 

近頃の僕たちは

一緒にウォーキングを楽しんでます!

 

 

 

 

それと

筋トレも共に頑張ってまして

 

 

 

 

二人で

健康活動(略して健活)

をしております(笑)

 

 

 

 

 

一人で頑張るより

共に行うほうが

 

 

 

 

やり甲斐もあり

やる気も起こり

 

 

 

 

一石二鳥かと(笑)

 

 

 

 

 

 

お互い

『若い』とは

言い難い年齢になってきたので

 

 

 

 

身体作りも

大切な日課であり

 

 

 

 

 

二人の将来の為でもあるかと(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それに

こうして二人の時間を作り

何かをテーマに話をするのも

大切な日々のコミュニケーションですよね!

 

 

 

 

 

 

 

明日から

また冷え込むんだそうな…

 

 

 

 

皆様も体調管理には

くれぐれもご注意を!

 

 

 

 

 

では、また。

伝える言葉。

 

家の周りではお祭り模様で

なんだか落ち着かない

秋のような夏のような日であります。

 

 

 

☆☆☆

 

 

 

みなさんこんばんは!

けーすけです(・ิω・ิ)

 

 

 

ところで、

みなさんは恋人さんに対して話すときに

どんな言葉で?方言で?話していますか。

 

 

 

 

僕はふーちゃんとは

標準語みたいな言葉で話しています。

(とても曖昧なんだけどw)

 

 

 

 

実は二人とも

生まれも育ちも関西なんですが、

(関西弁も話せるのですが)

 

 

出会ってから話すときは標準語もどき。

 

 

 

 

それもこれも、

僕達が初めて会った場所が東京であり

その時は関西弁で話してた気がするのですが

 

 

僕が6年ほど関東に居たからか、

関西弁をあまり話さなくなったからか

 

 

普段や普段でいるときは

関西弁ではあまり話しません。

 

 

 

 

そのことを今になって考えれば

とても不思議なことで、

 

とても面白いと思うのです。

 

 

 

 

「好きやで!」

 

と言ったことはございません(笑)

 

 

 

「好きだよ!」

 

と言ったことはあります。

 

 

 

 

不思議で面白い

ぼくたちのことでした(・ิω・ิ)

 

 

 

話をする。

 

お久しぶりのけーすけです!(・ิω・ิ)

 

 

最近はバタバタしていて

ブログから遠ざかっていました。

 

 

 

☆☆☆

 

 

 

恋人との会話について。

 

 

会話は絶対にしなきゃいけないものとは

おもっておらず、

二人でいる時は自然に

発せられるものだと思っている。

 

 

ご飯食べながら

「これ美味しいねー!

前に食べたあれこれもー」とか

 

 

 

お風呂入りながら

「このシャンプーはさ」とか

 

 

自然と会話が生まれるのだが、

 

 

テレビを見てるときは

あまり話をしない。

 

 

 

というのも

僕がテレビがあまり好きではないから

というのと、テレビは受動的だからなのかと。

(勝手な推測だが)

 

 

 

振り返ると、

車に乗ってどこかへ向かっていたり

 

一緒に散歩をしていたり

 

一緒にご飯をたべていたり

 

 

 

二人で何かをしている時に

会話が生まれてくる。

不思議だなー。

 

 

もちろん会話が無くてもいいのだけどね。

 

 

 

 

☆☆☆

 

 

 

 

 

最近の僕は

夜に二人で散歩するときにする

彼との会話がとても好き。

 

 

 

「どんなパンがすきー?」とか

 

「朝はご飯派だよねー」とか

 

 

 

 

何気ない話がとても好き。

 

 

 

 

泣いて笑って。

 

ぼくにとっての

「大切」だから、

 

 

僕は本気で笑ったり

泣いたりするのだろう。

 

 

 
f:id:taka-ku-22:20170803201420j:image

 

 

こんなにも

涙が止まらなかったり、

 

握りしめる手の温かさが嬉しかったり

寝息に安心したり。

 

 

 

 

強い意思を持ち続けられ、

自身を奮い立たせてくれて

 

ヒーローになれる。

 

 

 




f:id:taka-ku-22:20170803203036j:image


 

 

僕が伸ばした手を

受け止めてくれる、

 

ただそれだけで強くなれる。

 

 

 

けーすけ

見つめ合うだけで。

 

見つめ合うだけで

おもいが溢れる

そんな気持ちを教えてくれてありがとう

 

ささやかで何がおこるか分からない毎日も

あなたがいるから あなたがいてくれるから

 

そこはわたしの愛がたどりつく場所

 

 

 

 

 


f:id:taka-ku-22:20170728200711j:image

 

 

 

 

 

けーくんに見つめられると

照れくさくて、つい

 

「けーくん、な〜に?」

 

と言ってしまう。

 

 

 

 

けーくんの見つめる目が

とても嬉しくて、幸せで

涙が出そうなのよ。

 

 

 

 

 

ふーちゃん

恋する気持ち。

 

会えば会うほど

愛しく思えてくる。

 

 

不思議と

自分にもそんな気持ちが

残っていたことに驚き、

 

それは同時に

揺るぎない彼への気持ちへと

変わっていく。

 

 

 

 

 

離れると実感すると

泣いてしまって、

 

離れるのが寂しいと思ってしまう。

 

 

 

 

 

好きだと気づいてしまった、

側に居てほしいと願ってしまった。

 

 

 

 

僕の大切なふーちゃん。

 

 

 

 
f:id:taka-ku-22:20170721104143j:image

 

理屈じゃない。

 

 

 

 

 

 

長く付き合ったり

 

 

 

短命に終わったり

 

 

 

 

それなりに恋愛をしてきたけど

 

 

 

 

 

 

理屈じゃない恋って

はじめてなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

心が叫んでいる

 

 

 

 

 

心がそうしたいって言っている

 

 

 

 

 

 


f:id:taka-ku-22:20170719081825j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは

キミの隣で笑って泣いていたいのです。

 

 

 

 

 

 

心のままに愛しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

ふーちゃん