ぼくたちの歩くみち

二人の想いをブログに綴ります。

記憶を思ふ。


f:id:taka-ku-22:20170629210825j:image

 

 

時間や記憶が

思い出になっていくのが嬉しくて

 

 

時に寂しくも思う。

 

 

 

 

だからこそ、

一人の部屋は寂しいと思うのだろうかな。