ぼくたちの歩くみち

二人の想いをブログに綴ります。

恋する気持ち。

 

会えば会うほど

愛しく思えてくる。

 

 

不思議と

自分にもそんな気持ちが

残っていたことに驚き、

 

それは同時に

揺るぎない彼への気持ちへと

変わっていく。

 

 

 

 

 

離れると実感すると

泣いてしまって、

 

離れるのが寂しいと思ってしまう。

 

 

 

 

 

好きだと気づいてしまった、

側に居てほしいと願ってしまった。

 

 

 

 

僕の大切なふーちゃん。

 

 

 

 
f:id:taka-ku-22:20170721104143j:image